2008年08月24日

モバイル系面接

今度はモバイル系3社くらいに書類を提出した。

モバイルもこれから伸びてくる業界だし、すごく興味があった。

まずは一社から書類通過の通知を受けた。

僕はモバイルに全く詳しくなかったが、今考えるとすごく大きくなっている会社だ。

はっきり言ってモバイル業界はほとんどわからなかったので、転職エージェント任せになっていた。

そして、面接になった。

オフィスは綺麗そうで活気があった。

技術者っぽい人が面接官だった。

最初は和やかに話が進んでいったと思う。

ここでもビジネスモデルははぎとられていたけど…

でも、前に比べれば規模は小さいので、企画からプログラミングまで、いろいろ出来そうな感じはする。

しかし、面接官が嫌な質問をしてきた。

「うちは毎日終電の12時までになりますけど、体力的に大丈夫ですか?」

僕はどちらかというとひ弱に見えるから、そんな質問をしたのだと思う。

普通は、面接に通るために、はい、大丈夫です!と答えるだろう。

向こうもそういう答えを期待したのだろう。

でも、僕はちょっとカチンと来てしまった。

「わかりません。」

適当な返事を返してしまった。

そこから面接官の顔色が変わった。

落とす理由をあげたようなものだ。

もちろんその会社は落ちてしまった。

↓お役に立てればポチッとお願いします↓


posted by ryotaxxx at 17:24 | Comment(32) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。